「正しい偽りからの起床」ずっと真夜中でいいのに。【CDレビュー #7】

CDレビュー

はじめに

Tomoyuki
Tomoyuki

はじめまして!Tomoyukiです。
今回は私のオススメCDをレビューしたいと思います!

2019年注目アーティストとしても紹介されている
ずっと真夜中でいいのに。正しい偽りからの起床
について語っていきたいと思います。

※前回の記事はこちら↓

「My Graduation Toss」さくら学院【CDレビュー #6】
はじめに ゆう ブログでは、はじめまして…ゆうです! 今回は、わたしがCDレビューを担当します。 (今後も出てくることがあるかもです) 今回は、少し時代をまきもどし… 2013年に発売された ...

CD情報 ※初回生産限定盤

【ジャケット正面】

【ケース内部】

【収録内容】

01.秒針を噛む

作詞:ACAね 作曲:ACAね,ぬゆり 編曲:ぬゆり

02.ヒューマノイド

作詞・作曲:ACAね 編曲:関口晶大,ラムシーニ,Naoki Itai(MUSIC FOR MUSIC)

03.サターン

作詞・作曲:ACAね 編曲:久保田慎吾(Jazzin’park)

04.雲丹と栗

作詞・作曲:ACAね 編曲:100回嘔吐

05.脳裏上のクラッカー

作詞・作曲:ACAね 編曲:100回嘔吐

06.君がいて水になる

作詞・作曲:ACAね 編曲:有機酸

07.秒針を噛む(instrumental)

08.ヒューマノイド(instrumental)

09.サターン(instrumental)

10.雲丹と栗(instrumental)

11.脳裏上のクラッカー(instrumental)

12.君がいて水になる(instrumental)

【初回生産限定盤特典】

01.豪華 真夜中の魔法使えそうなBOX仕様

02.Music Video アート集

03.ACAね解説付き全曲コード譜

各曲所感

◆01.秒針を噛む

イントロのピアノからとても印象的で、クールで疾走感のある楽曲となっています。
歌声もかわいらしさの中に力強さがあり、かっこいい印象!
私的にですが、かなりお気に入りの1曲です。
また、youtubeにアップされているMVもとても不思議感が出ていて
お気に入りです!

【筆者のオススメポイント】
上記に書いている通り、イントロとサビのピアノフレーズが印象的で
曲全体を通してピアノがかっこいいところがオススメポイントです。
あと所々に入っているシンセサイザーのフレーズもかっこいいのでオススメです!

◆02.ヒューマノイド

こちらの楽曲も疾走感あふれる楽曲となっていますが、
めまぐるしく変わっていく展開などなど…何度聴いても飽きのこない曲
となっています(笑)

曲の冒頭の歌詞にアラビア語(?)が使われているところも、
意味深で不思議な感じがする楽曲です。

【筆者のオススメポイント】
2:50秒辺りの、突然曲が静かになり、早口の掛け合いのようになるところが
テンポが良くて聴いていてとても気持ちいいです!
この曲もピアノ・シンセサイザーのフレーズがかっこよく、
耳に入ってきやすいところもオススメポイントです。

さいごに

1stミニアルバムであることもあって、初回生産限定盤が豪華で
筆者的には、「全曲コード譜」がかなり嬉しかったです。

これからますます売れていくであろう「ずっと真夜中でいいのに。
今後の楽曲にも期待大ですね!!

ぜひ、クールで疾走感あふれる曲が大好きな方は聴いてみてください!

↓Amazon商品リンクはこちらから
通常版

 

コメント