「Pokémon X・Y Super Music Collection」Nintendo【CDレビュー #8】

CDレビュー

はじめに

トキワ
トキワ

はじめまして!こんにちは!トキワです。
今回は僕がCDレビューを担当します!

今回は、今から約5年ほど時を遡りまして…
2013年に発売された
NintendoPokémon X・Y Super Music Collection
について語っていきたいと思います。

ゲームフリーク サウンドチーム完全監修により、4枚組のCDで収録されており、
ボーナストラックとして、TVアニメ ポケットモンスター ジ・オリジンの
BGMも収録されています。

4枚組なこともあり収録数が多い為、
今回は僕のお気に入りの3曲を紹介します!

※前回の記事はこちら↓

「正しい偽りからの起床」ずっと真夜中でいいのに。【CDレビュー #7】
はじめに Tomoyuki はじめまして!Tomoyukiです。 今回は私のオススメCDをレビューしたいと思います! 2019年注目アーティストとしても紹介されている ずっと真夜中でいいのに。「正しい偽りからの起床」 について語っていきたいと思います。 ※前回の記事はこちら↓ CD情報 ※初回生産限定盤 【ジャケット正面】 【...

CD情報 ※通常盤

【ジャケット正面】

【ケース内部】


【収録内容】


各曲所感

◆01.タイトル

ポケットモンスターX・Yのゲームソフトを起動した時、
一番最初に流れるBGMです!

この曲は最初は静かですが、徐々に盛り上がっていき、
00:11辺りからは一気に盛り上がり、
みなさんもよく耳にしたことがあるであろうあの壮大なBGMが流れます!

まるで、ポケモントレーナーへの一歩を後押しし、壮大な冒険へ送り出してくれる
ような曲になっており、とても印象深いです!

この曲を聴くたびに、
発売日にポケットモンスターX・Yを受け取り、
ワクワクしながらソフトを起動した時のことを思い出します!

【筆者のオススメポイント】
やはり、00:11からのあの壮大なBGMが流れる部分ですね!
ポケモンリーグに挑戦するため各地のトレーナーとバトルし、ポケモンとの絆を深めていく
ポケットモンスターにふさわしい曲だと思います!

◆14.ハクダンの森

この曲は、メイスイタウンという街を抜けた先にある森のBGMで、
暖かく、落ち着きのある感じの曲です!

曲の始めは、コマドリポケモンのヤヤコマのさえずりからスタートします。
木琴の音が、森の木漏れ日のような暖かさを感じさせてくれます。
曲中に入るトライアングルも良いアクセントとなっていますね!

曲の終盤辺りでは、森の迫力を感じさせるような力強い曲調に変わります!

森としての迫力を感じさせつつ、木琴の暖かさが加わることによって
心地の良い曲に仕上がっていると思います。

【筆者のオススメポイント】
筆者が気に入っている部分は、やはり木琴でしょうか。
音が心地よく、リラックスできます。そびえ立つ森の中、木陰の下でヤヤコマ達のさえずりによる
歌の祭典を鑑賞していて、気づいた時には寝入ってしまいそうな
ステキな曲だと思いました!

◆76.戦闘!ミュウツー

曲の始めは静かですが、途中からテンポの良い曲調に変わっていき
徐々に盛り上がりをみせはじめます。

00:53~はミュウツーとバトルしたことがある人なら思わず
「おぉ!」と言ってしまいそうなBGMが
昔の懐かしさを残しつつ、X・Y風にアレンジされたバージョンで
流れます!まさに…Evolution!!

その盛り上がりを最後まで保ちつつ、駆け抜けていくカッコイイ曲となっています!

【筆者のオススメポイント】
筆者としては、特に01:18~01:41辺りの一番盛り上がる部分がオススメです!
盛り上がりを残したままラストまで駆け抜けていくという曲の締め方がとても良いと思いました!

さいごに

ポケットモンスターX・Yの舞台はフランスなこともあり、
従来のカッコよさや楽しさを残しつつも、全体的に美しさが増した曲が多い印象です。

従来のポケモンとはまた違った雰囲気を楽しめるので
オススメのCDとなっております!

今回が始めてのレビューだったので、至らぬ点があったとは思いますが、
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
また、他の記事も書いていきたいと思っていますので
よろしくお願いします!

↓Amazon商品リンクはこちらから
通常版

 

コメント