Pocket

 はじめに

春助です(゛□_□)/

今回は先日5月16日に発売した、
fripSidedivine criminal
について語っていきたいと思います。

↓前回の記事はこちら↓

 CD情報

【ジャケット正面】

※初回生産限定盤

【ケース内部】

【収録内容】

01.divine criminal

作詞・作曲・編曲:Satoshi Yaginuma

02.I believe in my heart

作詞:Satoshi Yaginuma
作曲・編曲:Satoshi Yaginuma,Kai Kawasaki

03.brave new world -crossroads version- (fripSide Only)

作詞・作曲・編曲:Satoshi Yaginuma

04.divine criminal(instrumental)
05.I believe in my heart(instrumental)
06.brave new world -crossroads version-(instrumental)

【限定版DVD】

01.「divine criminal」MV
02.「divine criminal」MV Making
03.SPOT
04.TVアニメ「されど罪人は竜と踊る」ノンクレジットオープニング

 各曲所感

◆01.divine criminal

2018年4月から放送中の『されど罪人は竜と踊る』のオープニグテーマとなっています。

fripSideのシングル曲としては珍しいメロウ調な曲になっていますね。
落ち着いている分インパクト寄りではありませんが、
聴けば聴くほど味が染み出てきます。いわゆるスルメ曲ですねw

筆者は、他のカップリングやアルバムに収録されているメロウ調の曲に関して、
お気に入りの曲が多いので、この曲は見事に刺さりましたw
(「冬のかけら」や「Secret of my heart」がお気に入り

筆者のオススメポイント

各サビの最後やCメロ、南条さんの裏声が曲調とマッチしていて綺麗です。
他の曲にも言えることですが、Satさんが作る曲は高音が栄える曲が多いので
南条さんの高音ボイスと相性バッチリなんですよね。

◆02.I believe in my heart

でました、カップリング曲という枠で収まりきらない良曲シリーズ(勝手にシリーズ化しました

「え!こっちがメイン曲!?」って勘違いしてしまうくらいカッコイイ曲になってます。
筆者の耳には、従来の曲にも使われていたシンセの音がふんだんに使われているように聴こえました。
まさにSat節が炸裂している曲ですねw

筆者のオススメポイント

上記に書いている通り、要所要所のシンセの音を気にしながら聴いてみてください。
毎度のことですが、音選びが素晴らしいです。

◆03.brave new world

この曲は、去年の10月に発売されているアルバム「crossroads」に
naoさん、KOTOKOさん、黒崎真音さんの3人のアーティストをゲストボーカルとして
招いたアルバムバージョンが収録されています。
こちらに収録されているのはfripSideオンリーバージョンとなっています。

筆者のオススメポイント

04:19辺り、アルバムバージョンではnaoさんのパートでかなり高音なのですが、
南条さんも難なくその高音を綺麗に歌い上げているところは必聴です。

 まとめ

fripSideのシングルとしては少し珍しい曲組みとなっています。
「divine criminal」は何度も聴いて、深い味を絞り出してみてください!

それでは、今回はここいらで。
いつも筆者の感性で書いてる記事となってますが、少しだけでも共感を得てもらえたら嬉しいです!

次回も是非読んでくださいねー(゛□_□)/でわでわ

↓Amazon商品リンクはこちらから ※限定盤は売り切れ注意
通常版
初回生産限定盤


Pocket